製缶板金加工.com

上場企業から品質優秀賞を受賞する企業が提供する、高品質・短納期の製缶板金加工品を提供

製缶板金加工.comは、製缶板金の設計・製作の専門サイトです。 Produced by 株式会社ミツヤ

名称産業装置カバーの扉 分類製缶板金加工
材質SPHC-C SS400 寸法1300mm×700mm×50mm 備考1.2t 丸パイプ・エルボ
産業装置カバーの扉 ※図面をクリックいただくと、拡大されます
設計対応 可能

産業装置カバーの扉

産業装置カバーの扉

特徴こちらは、産業機械のカバーの扉となる部品です。
製缶板金加工.comではパイプ材を購入し、板金加工のカバーはレーザー加工によるブランク加工を行い、最後に溶接を施しています。簡易な板金加工品に見えますが、パイプはストレート部材とエルボ部材、計5点を溶接組立する製缶加工の製品となっております。パイプ幅とカバーの幅を同一にしないといけない為、パイプの溶接加工は簡易治具にて製作することでカバーとパイプ幅を合わせています。パイプの加工品は持ち手となるため溶接部は全てサンダーにて溶接ビードを削り、手に引っかかりが無いようにし上げ得ております。パイプをカバー板材に溶接するとパイプを溶接する熱がカバー板材に強く入るためカバーに溶接歪が発生しますが、作業者の熟練した技術で歪を最小限に抑え、ひずみ取りを少なくすることで、綺麗な美観の仕上げにしています。

製缶板金加工.comでは産業機械や工作機械において美観が必要な外観カバーの製作を多数の製作してきました。時には大きすぎて定尺材料から撮ることが出来ないかバーから、手で抱えられるような小型のカバーまで幅広い政策の実績があります。
カバーなどでお困りのことが有りましたら、製缶板金加工.comへお気軽にお問い合わせください。


製品価格はLot数によって1個当たりの価格が大きく異なります。下記Lot毎の価格をご参照下さい。
Lot 1個 3個 5個 10個 20個
価格
納期

※ 表示された価格や納期は、その時々の材料代や生産状況によって異なる場合がございます。あらかじめ、ご了承下さいますようお願いいたします。