製缶板金加工.com

上場企業から品質優秀賞を受賞する企業が提供する、高品質・短納期の製缶板金加工品を提供

製缶板金加工.comは、製缶板金の設計・製作の専門サイトです。 Produced by 株式会社ミツヤ

名称油圧ポンプユニット用エンジンカバー(筐体) 分類製缶板金加工
材質SECC(ボンデ鋼板)・グラスウール 寸法4,000×1,700×1,000 備考グラスウール支給・最適サイズに切断
油圧ポンプユニット用エンジンカバー(筐体) ※図面をクリックいただくと、拡大されます
設計対応 可能
図面バラシ作業から対応可

油圧ポンプユニット用エンジンカバー(筐体)

油圧ポンプユニット用エンジンカバー(筐体)内部

油圧ポンプユニット用エンジンカバー(筐体)扉を開けた除隊

油圧ポンプユニット用エンジンカバー(筐体)扉を開けた状態

油圧ポンプユニット用エンジンカバー(筐体)

油圧ポンプユニット用エンジンカバー(筐体)製作状態

特徴こちらは製缶板金加工.comで製造した、油圧ポンプユニット用エンジンカバー(筐体)です。
お客様はエンジンメーカー様で、サイズが大きい筐体が製作可能な企業を探し求めになられていた所、当社のホームページよりお問い合わせをいただき、仕様確認の上、試作加工をおこない、お客様より数か所のご指摘をいただいた物で量産対応をしています。屋外使用となるため鋼材が錆びにくくなるように塗装をしますが、鋼材もボンデ鋼鈑材を使用することで、更に防錆効果を高めている製品です。また、内蔵されるエンジンが大型のため、エンジン音を極力カバー外部へ出さないようにできる筐体や各扉などの部品にはできる限りグラスウールの防音材をカバー内部に敷き詰めステンレスのパンチングメタルにて押えています。
製品が非常に大きい為、作業場では整理整頓をされるときにせ品同士を積み重ねられるため、筐体カバーにも強度が要求されております。その為、筐体カバー内にはチャンネル材やアングル材などの型鋼材を使用した製缶加工の部材を組上げた物を溶接にて組立てている製缶板金加工の製品となっております。エンドユーザー様からは美観も品質の良いものを要求されており、板金加工品の仕上げは工作機械の外観カバー製作で培った経験や技術を駆使し、塗装時にパテを必要としない美観仕上をおこなっております。

当社では3D定盤と専用の治具を活用し、本製品を加工することで、穴位置精度等の面で求められる品質の製品を提供することに成功しています。

長さ・高さのあるフレーム品の製作でお困りの方、カバー品製作でお困りの方は
当社にお問い合わせください。部品調達コストまで加味し最大限の付加価値提供をお約束いたします。


製品価格はLot数によって1個当たりの価格が大きく異なります。下記Lot毎の価格をご参照下さい。
Lot 1台 3台 5台 10台 20台
価格
納期 3週間ほど

※ 表示された価格や納期は、その時々の材料代や生産状況によって異なる場合がございます。あらかじめ、ご了承下さいますようお願いいたします。